レトロな看板展

s-DSCF96288月28日~9月20日、浜田市在住の大竹幸男氏が、県内外で収集したホーローや木製の看板、約30点を展示します。明治、大正、昭和にかけて屋外用に各種商品の宣伝手法として、また広告目的だけでなく酒や化粧品などの取り扱い銘柄を店頭に表示するために用いられたものもあり、一時代を築いた看板の数々がその時代にタイムスリップさせてくれます。定休水曜日。

カテゴリー: ぶらり旅日記   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です