66歳の証

s-DSCF0703s-DSCF0494昨年、6月6日に66歳の誕生日を迎えました。そして、誕生日の決意として「6666」並びは二度とないと思い、67歳までに写真集をつくることにしました。今年の6月6日に最後の旅をして一年間撮りだめた画像を選んで区切りにしようと計画していましたが、91歳になる父が緩和ケア病棟に入院、夜間の緊急呼び出しなども続いており、撮影の旅は不可能となりました。従って写真は、5月までの写真から選ぶことにしました。もちろん写真は66枚です。単なる私個人の旅の記録ですが、私が確かその時、その場所にいた証ではあります。

カテゴリー: ぶらり旅日記   パーマリンク

66歳の証 への2件のコメント

  1. 沖田伸治 より:

    人生の区切りとして(証として)素晴らしいことです
    いつ訪れるのかも分かりませんので、思いついたときに
    行動しておかないとね。国分郵便局のおばあさんが逝去
    されたのは昨日で、今夜は通夜です(典兆閣)

    • admin より:

      写真は芸術だ、アートだ、と言ったところで所詮コピーでしかなく、カメラは複写機でしかないのですが、自分はその時、確かにそこにいた記録にはなりますからね。たかが写真、されど写真ですね。

admin にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です